House cleaning01 House cleaning02 House cleaning03

ポタポタ

天井から水がポタポタ・・・。
タライに洗面器で受けてみてもまだ足りない。天井から水が垂れてくる。
これはまさしく雨漏りです。ですが、水が垂れて来なくても危険信号があるのです。それは時に壁のシミやクロスのカビとなって私達の生活をおびやかします。
たまに、雨の日に壁紙がゴワゴワとしてくることがありますが、そのまま放っておくと実は内部でカビが発生してはがれたりしてくることもあるので要注意です。

もし壁にシミができた時は、早めに雨漏り修理を頼むといいでしょう。
雨漏り修理などの特別な業者に頼むと修理料金が高くついてしまうという世間的な認識があります。
たしかに高そうな感じはするけども、それはだいぶ腐食が進んでしまった後の話です。そのため、異変に気付いた早めの段階で雨漏り修理を依頼すれば、二次的な被害も防げるのです。

また、壁紙のシミに見えていたものが、雨漏りが原因ではなくて単に汚れが原因だったという可能性も考えられます。
もしそう思ったらハウスクリーニングに頼むといいです。ハウスクリーニングでは、お部屋の掃除は知っての通りですが壁紙だってキレイにお掃除をしてくれます。
ハウスクリーニングでクロスの掃除をすると、ついてしまったシミや日焼けは落とすことができませんが、やるとやらないではお部屋の明るさが違います。

ですから、クロスや壁紙の異変に気付いたらまずはハウスクリーニングに頼んでみましょう。
そこで落ちなかった汚れがあれば雨漏りの可能性があるので、もしそうなったら雨漏り修理に頼んでみてはどうでしょうか。
掃除だけで直せるならその方がいいと思うのですが、雨漏りは二次被害も生みやすいので早めの対処が肝心です。